スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめ

2007年02月14日 22:11

久しぶりの雨。

暖冬とはいえ
冬の雨は冷たい。
思い出したかのように
傘立てから
1本取り出す。

これが
梅雨の長雨の中の1日ならば
「憂鬱」
という言葉も出てきただろうが、
今日のそれは少し違った。

冬らしからぬ
晴天が続く中、
雪ではないにしろ
空から落ちてくる一粒一粒が
なんとなくではあるが
ありがたく感じた。

人が感じうる心地よさは
必ずしも
周りのものに
心地よいものではない
むしろ、
苦痛を与えているのが
本当のところであろう。

心地よさの集大成ともいえる
今の世の中。

たまには
空や山や土や川の
心地よさのため
我慢という名の
感謝をしてみよう

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://vegetandayori.blog83.fc2.com/tb.php/41-ea2c6ecf
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。