スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ファイナル!!☆

2006年12月31日 14:26

2006年最終日!
今年を振り返る以前に、
連日の年末セールにより
満身創痍で
今日を乗り切ることが
最優先な皆さん、
お疲れ様です。
2日間、
ぎりぎり
邪魔にならない程度で
お手伝いをさせていただきましたが、
たった2日で
かなりボロボロです・・・。

ひさびさ、
生の野菜とクダモノの
においをかいで、
少し新鮮な気持ちになりましたけど。

さあ
2007年
このあとすぐ!
スポンサーサイト

さあいよいよ

2006年12月28日 14:54

2006年も大詰め。

世間は、
冬休みが始まり、

日本を脱出する方、

実家へ帰る方、

「ザ・テレビジョ~ン」片手に
普段見れない
昼メロと再放送のドラマを見ながら
とりあえずゆっくりする方、

家族総出で
「今年の汚れっ!今年のうっち~に!」(by森尾由美さん)
パタパタ大掃除をする方、

冬眠に入る方。

思い思いの年の瀬に
突入ですね。

食品販売の企業では、
明日から、
もっとも過酷な
3日間のはじまりです。
パタッっといかないよう
体調に注意して
乗り切りましょうね~。

僕も明日から
とあるお店の
お手伝い。
邪魔になんないよう、
がんばります。
とりあえず、
れんこん切り係になることは
間違いないので、
自分の腕切り落とさないよう、
気をつけねば。
冬に
ナスの浅漬けは食べたくないからねぇ・・・

ちなみに、
明日、あさっては
お店からの投稿になるため、
恐ろしく短い
ブログになるはず。
ご了承くださいませ。

っていうか最近
「長いよ!」
というクレームがあるとかないとか・・・・

暇っていう訳では
決してないのですが
どうも最近の行動範囲が狭いため、
ついつい、
ダラダラと
綴りがち。
インパクトの強い
話題と被写体が
なかなか
見つからんのですよコレが!

そもそも
能書きたれるの大好きナスです
ので。

長文上等!

目標は、
一話で画面表示最下部までいくこと。

平日やると
「仕事してンの?」
ってなりますので、

休みの日見ててくんなまし。

ただ、このブログの本来の目的、
「情報発信」から
やや、ん?だいぶ?それてきてるので
年明けには
そろそろ触れていきたいと思います。

まあそれも
「何の情報やねん!」
という声が今から聞こえてくるようで・・・

毎日ネタ探すって
大変ですねぇ。

木村太郎さん
あなたはすごい。









友達

2006年12月27日 16:44

こんな僕にも
わずかな友人がおりまして、
その中の5人は、
福岡で活動している
シンガーです。

あっ歌手ってことですよ?

5人とも
有名ではないですけど
今テレビに出てきてる
どの日本人歌手より
うまいと思ってます。

先日、
クリスマスイベントで
横浜でライブを行ったそうなのですが、
行けませんでした。
「いけなくてごめん」
の電話をしたついでに、
ほぼ1年ぶりだったこともあり、
少し話し込んでしまいました。

冒頭でも触れたように、
メジャーではないがゆえに、
もちろんそれだけでは食べて行けず、
普段はバイトしながらの活動です。

今回のライブも
乗り合いで福岡から車で来てますし。

それでも、
こうして続けている、
歌い続けている、
しかも聞く度に成長している
彼らには、いつも勇気付けられます。

僕たち商売人に置き換えるのは
なかなか無理があるかもしれませんが、

一人の人間として、
ひとつの目標を明確に持ち
ただひたすらそこに突き進む
というのは、
誰にでも
共通して学ぶべき姿だと思うのです。

何が成功か
何が幸せか

足元しか見なければ
現状で結論付けてしまうけれど
前を向いてれば
それが過程でしかないこと

真の答えは
あとからついてくるものだということに

気付くはず。




たんたんめん!

2006年12月26日 20:04

20061226200426
寒い日にはコレ!
本社2階の中華屋さんです。
毛穴全開!
あったまりますよ!
しかも

うまい!!

☆☆☆クリスマス☆☆☆

2006年12月25日 12:16

santa

どこもかしこも、
赤と緑と
あかりと
カップル(死語?)・・・

そんな中、休みを惜しんで
出勤している皆さん
本当にお疲れ様です。
サービス業の宿命とはいえ、
国民のおよそ8割の方が
クリスマスを楽しめるのも
皆さんの頑張りがあってこそです。
ありがとうございます。

そしてディープ。感動をありがとう。
関係ないか・・

でも、逆に、そうやって
楽しんでくれる人がいるからこそ
私たちの商売も成り立つんですよね。
感謝感謝です。

ピカピカ
確かにきれいですよね。
最近はイルミネーションなんかも
LEDとか
高度に発達していて、
さらにきらびやかになった気がしますし。

完璧な独り者の僕にとって
ココ3年間、
お店でセールやる以外は
全く縁のない
クリスマス。
「僕は異教徒だから」
といういいわけすら
言うのもめんどくさくなってきた
このごろなのですが、

こんだけ、テレビやネット上で
クリスマスっぷりを繰り広げられると、
やや「催眠状態」になり、
そんななか特に、
番組上必ず出てくる
「クリスマスケーキ人気ランキング」
を、呪文のように見せられると、
単純に
時期とか抜きで
ただの甘党として
食べたくなりますよね?

そんなわけで、
昨日の夕方、
「子供のケーキを買い忘れたお父さん」
に扮して
近くのスーパーをのぞきに行きました。
もちろん一人でたいらげるために。

が、しかし
いくらなんでも
「一人じゃ無理クラス」
ばかりがそろっており、
そんな中、
ショートケーキ
買うのもなんだなぁ
と躊躇し、
あげく、
全く関係のない
串団子を買ってしまった
2006年クリスマスでした。

さぁ切り替えて
も~い~くつね~る~と~
お~しょ~が~つ~

あっ初詣も一人だ・・

***冬至***

2006年12月22日 16:07

このながいな~がい下り~坂を~♪
君を自転車の後ろに~の~せて~♪
ブレーキいっぱい~握り締めて~♪
ゆっくり~ゆっくり~下ってく~♪
ゆず

さむいさむい
思ってたら、今日は冬至でしたねぇ。
冬至ってことは、
今日が一番日が暮れるのが早いってことか・・
早く帰って、
ゆず湯にはいって
かぼちゃを食べて
風邪引かない丈夫な体で
年末過ごしましょうねぇ。

ってか何で 
冬至=ゆず+カボチャ
なんですかねぇ?
コブクロと玄米チャでもいいと思うんだけどなぁ・・・

・・・ゴメンナサイ

というわけで調べました!
冬至は一年で一番日が短い、つまり、
太陽が一番低い位置を通る日なのです。
今ではそんなことありませんが、
一番太陽の低い日は一番寒い日。
農業が主流だった昔の人々は、
この日を境に、
また再び太陽が高く上っていくことを祈り、
ゆずを太陽にみたてて
その湯につかったらしいのです。
カボチャについても同様の理由
(真横に切るとサンサン太陽っぽいでしょ?)
で、一部の地域で食べられていたのが、
時間がたち全国に広まったようです。

冬至=湯治
から来たともいわれてますが、
実際、ゆずの表皮成分は
体をあっためる効果と皮膚自体を強くする効果が
あるらしく(人により差はありますが)
カボチャもビタミンが豊富で、
冬に欠損しがちな
栄養の補給には
最も適した組み合わせなんですよ!
昔の人ってすごいですよね!!

ちなみに
「トウジ、コンニャクスナハライ」
といって、
体内にたまった砂を出してくれる
と言われるこんにゃくを
同様の目的で食べる所もあるようです。
別に、どっかの外国の方が
「当時、こんな薬はな~い」
なんていってるわけではないですから。

・・・ゴメンナサイ

今年もいよいよカウントダウン状態!
今日はゆず湯につかって
「このながいな~がい下り~坂を~♪」
歌いましょう。

あっ余談ですが、
あんまり長い坂道をブレーキ握りっぱなしでいくと
「ブチッ」
ってなことになって、
ものすご~く痛い目にあいますから
注意しましょうねぇ。

僕は民家の雨戸に刺さりましたよ~






世界戦の影で・・・

2006年12月21日 09:59

いやー亀田選手、
初防衛おめでとうございます!
いろいろあったけど、
なんだかんだ強いですね彼は。
って言いながら、
申し訳ありません。
結果はニュースで知りました。

というのも、
僕は僕で、
昨日の世紀の一戦を見れない位の、
昨日のブログを書き忘れるくらいの、
壮絶な戦いがあったからなのです。

しかも相手は複数!

褐色に身を染めた
その名もチャバーネ選手団
その圧倒的な数によって、
僕の攻撃をものともせず、
ココを攻撃すると、今度はあそこから
という具合に、
終わりのない戦いを繰り広げるのです!

強いというより、しつこい!

しかもこの
チャバーネ選手団
ほっとけば
選手大幅増員という
ルールも何もあったもんじゃない
アウトローな集団なのです!

昨日の会場であった
上野御徒町
作業場ホールでは
前哨戦で
すでに、
ゼロックス・プリンター選手と
タイム・レコーダー選手と
日系二世の電源・タップ選手が
いずれもノックアウトされており、
無残な姿で横たえておりました。

これ以上連敗するわけにはいかなかった僕は、
アルコールスプレーフックと
コックローチアッパーを駆使し、
3時間の激闘の末、
何とか勝利を手にすることが出来ました。

これも、
僕に2つの必殺技を伝授してくれた
サラヤ会長と日系3世のアース・製薬コーチのおかげです。
ありがとうございます。

亀田選手、
次の防衛戦は来年3月だそうで、
がんばってください。

僕も同時期に
18回目の防衛戦となる
ドーブ・ネズーミ選手との対戦が決まっております。
現在、新技となる
「トーリモチブロー」
を習得中です。

僕の場合、勝ったからといって
歌歌ったり、「どんなもんじゃい!」
なんて叫ぶと、来場のお客様から
クレームが来るので
そんなに騒げませんが、

せめて心で叫べるよう、
がんばります!!







なべ

2006年12月19日 10:10

一人暮らしが長いと、
どうしても崩れちゃうのが「食生活」。
どうしてもインスタントにたよりがちな僕ですが、
このところ、
増えやすくなってしまった体重と、
今後の健康管理と、
無駄な出費を抑えるため、
(まるで30過ぎの働き盛りみたいなこと言ってますが
あくまで7歳児ですよ~)
休日に作りおきして、タッパーで保存。
なんて事を始めました。

で、

今回作ったのがコレ!
vegetan_nabe

一応キムチ鍋。

料理はさほど得意ではないものの、
野菜と果物を切るという作業に関しては、
自画自賛している僕ですので、
鍋料理となると、
ものすごい勢いで出来てしまうわけであります。

今回は、市販の「キムチ鍋の素」
に味噌を少し加えてみましたが、

「正解!」

おいしゅうございました。

このように、
大して料理の知識もないのに、
ほぼ勘とひらめきで、何かしら
プラスアルファの小細工に挑戦するのが、
僕の料理なわけですが、

今までの対戦成績
35勝48敗。

中には、
食べ物という以前に
この世のものとは思えない
ものもありました・・・。

今回のように、簡単なものなら
比較的勝率は上がるんですけどね・・・。

まあ失敗したって、
誰かに食べさせるわけでもないから
薬だと思って
気合で食べるのさ!

あははは・・・・

野菜っておいしいなあ・・・

いい天気!

2006年12月18日 12:20

きょーは「九の市」うれしーな(じゃかじゃん!)
っというわけで、
本日九の市開催中でーす!

東京は朝からよい天気。
この時間になると、
「何月?」って言うくらいあったかいでねすねぇ

がしかし!
過ごすにはよい環境でも、
明らかにおかしいですよね。地球規模だと。
朝のニュースで、
ニューヨークが写ってましたけど。
本来この時期だと、ニューヨークって
一面雪ですよ。
それが、雪どころか、気温17度とか言ってましたよ。
「今日は寒くなくていいねぇ」
なんて言ってる場合じゃないんですよ!本当は!

まあ僕は(設定上)異星人ですので
もしもの場合は故郷に帰ればよいのですが・・・・

いかんいかん!
あくまで設定上だ・・。

「温暖化」なんて言葉が聞きなれちゃった位
しょっちゅうささやかれてますが、
本当に危機感持ってる人ってどれくらいいるんでしょうねぇ。

僕たち八百屋さんも他人事じゃないですよ!
このまま温暖化が進むと
40年後には、
長野県でりんごが作れなくなってしまうって知ってます?
東京の平均気温が、今の宮崎県と一緒になる位、
あったかくなるため、長野県なんかも
りんごが育つような気温じゃなくなるそうで、
むしろミカンに適した気温に変わるそうです。

「じゃあミカン作れば?」

ほら来た。
安易な発想。
果樹をそんな簡単に植え替えられると思いますか?

農家の負担は計り知れないし、
それ以前に、今までの生態系が
全く成り立たない状況であることに
変わりないのです。

「ノロウィルス」
「鳥インフルエンザ」
「越前クラゲ」

突発的に発生した
「偶然の事故」
だと思ってたら、
大変なことになりますよ?

「便利」が当たり前な世の中ですが、
全世界が「不便」をほんの少し我慢するだけで、
地球が昔のように元気になると思うんだけどなぁ。

「いつでも」「どこでも」のより、
「今しか」「ココしか」の方が良いのって
野菜、果物だけじゃないでしょ?

vegetanbyo-ki


お歳暮受付

2006年12月15日 17:17

本日締め切りでーす!
今年もたくさんの申し込みありがとうございます!!
そんな中
兄弟に送ろうとして
住所知らないことに気付いた
ドライなファミリーは僕でーす!

今更「住所教えて」なんて
バレバレなこと聞けなくて
今年もまた、
「薄情者」呼ばわりされるのです・・・

しかも!
去年から自分の住所が
変わってることすら
教えておらず、
来年の年賀状は
間違いなく、
TSUTAYAからしか来ないはず。

みなさん、忙しいからって
人のつながりを無視してると
僕みたく世間から無視されますよ~

気をつけて~

エレベーター

2006年12月14日 15:53

除霊のお札じゃありませんよ~。
誰だっ?昭和の借金取りって言ったのは!!
20061214155349

知る人ぞ知る、
本社ビルエレベーター内部映像です。

ただ今「エレベーター活用月間」実施中
「従業員使用禁止」じゃなく「活用しましょう」
なのですが、はて?

1階の焼き鳥屋扇屋さんの
お品書きでも書いてるのかと思ったら
大間違い!!

社長が大好きな
相田みつをさんの
語録集なのだ~。

著作権がやたらと絡みそうなので
お得意(?)の
ぼやけ映像でごめんなさい。

こういう創作文字って
書けそうで書けないですよね?

適当に書いてる風で
実は、基礎の部分では
しっかりしてるんですよね。
相田さんは
もともと書道を極めていて、
師範代レベルらしいって聞いたことあります。
ふつうの文字を書こうと思えば、(写経とか楷書とか)
ちゃんと書ける人なんですよね。

それプラス仏教(詳しい宗派は分りません)なども
修めているらしく、
だからこそ
書ける文字と言葉なんですねぇ。

言葉と文字。どちらをとっても
「深みがある」とは
このことですねぇ。

最近、「を」が「お」の人がはやってるらしいですが、
僕はやっぱり「を」ですね。

ともあれ、何かにつけ略語や造語や外来語が氾濫し、
「日本語」自体の本質が危ぶまれてる中、
こういった、シンプルな中にも
深みを持った日本語は、
改めていいなぁと思うのでした。

あっ
コレが狙いか。


誕生日

2006年12月13日 16:16

本日、J部のS君、四半世紀目の誕生日です。
お昼休みに、心やさしいA先輩からケーキのプレゼントです。
cake

さすが八百屋さん、おいしそうな果物が・・って
チョコレートケーキかよっ!!
果物ゼロ?!

おっと失言。

とってもおいしいケーキでしたよ。

S君。
来年は、がんばって、おうちで素敵な彼女に
お祝いしてもらってください。



雨です。

2006年12月12日 14:26

朝起きたときには、
わずかながら太陽が顔を出していたのですが、
じょじょに曇りだし、
さっきからシトシトと降っております。

寒い。

調べると
朝より気温が低い。

寒い。

寒がりというわけではありませんが、

一応僕は、ナス。
夏と秋が大好きなナスなのです。

ただ、冬が嫌いというわけではありません。

むしろ、
澄んだ空気、
やさしい太陽、
色づく街路樹と
灯油の香りは好きですよ。

師走のにぎやかさを尻目に
一人静かに歩いてみると
ちょっと気持ちよかったりするのは僕だけですかね?

何はともあれ、
風邪だけは引かぬよう、
注意せねば。

みなさんも
気をつけてくださいね。




市場

2006年12月11日 10:06

携帯カメラで撮影のため、
何の映像か分らずごめんなさい20061211100601

国立の谷保というところにある、
「東京多摩青果」という市場です。
最近建て直したばっかりで、
かなり大きな建物です。
設備も最新らしく、
商品の移動がほとんど自動化されてたりするんですよ!
ただ、
素直に感動する反面、
「この建物いくらしたんだろう?」
という商売人の本能がうずくのもたしか。

中央道国立府中インター降りてすぐ
(立川方面に200メートル後右側)
にあるので、ついでのときでも、
事故らない程度にのぞいてみてください。

グレーのピカピカしたでっかい建物がそれです。

ちなみに、基本的に「関係者以外立ち入り禁止」
なので、むやみに自家用車で入っちゃうと、
警備員のおじ様に「職務質問」されますので注意!!

お歳暮

2006年12月08日 13:28

お歳暮シーズン真っ盛りです!
各店でも大いににぎわい、忙しい毎日でしょう。
お疲れ様です。
vegetangift


そもそも「お歳暮」って何のためにあるのか?
そんな疑問を抱いたことってありませんか?
調べてみると、今のような習慣が広まったのは
江戸時代頃からで、もともとは中国から伝わったそうです。
お歳暮とは読んで字のごとく、「歳の暮れ」
年末に、嫁いで行ったお嫁さんや、分家の人が
本家のご先祖さまにお供えを持っていったのが始まりで、
そのうち「生きる先祖」という意味でご両親、
そして江戸時代ごろに、商人たちが、掛売りの決済に
行くついでに、贈答品を贈るという今の形になったそうです。

売る側の私たちにとって、
買っていただく事のありがたさはあっても、
贈る人が持つ「感謝の気持ち」って
意外と知りませんよね。
(最近では「感謝」というより「お付き合い」の
意味合いが強いかもしれませんが・・・)

そんな気持ちを理解するためにも、
今年はひとつ、
ご両親、親戚、兄弟
何か贈ってみてはいかかがでしょうか?

せっかくおいしい果物が身近にあるんだし。







タイ

2006年12月06日 13:47

今日、研修旅行の第一弾!
タイへの便が出発しました。

最近クーデターが起きたばかりのタイですが、
国内はいたって平穏で、
それよりタイ国王即位何十周年か何かで、
どちらかというとお祝いムードだそうです。

タイは自分の生まれた曜日を大事にしていて、
それぞれの曜日に、色があり、
このタイ国王の色は黄色だそうです。

やたらと黄色のTシャツを着た人が多いのは
このせいで、今回の便で出発した方にも
「黄色のTシャツを着ているとよいですよ」と
伝えておきました。
別に着ているから何かもらえるというわけ
ではありませんが・・・・。

タイといえば「仏教」ですよね。

クーデターなどと聞くとやや物騒なイメージが
先たつかもしれませんが、
テレビや雑誌で見た限り、
この国の人は、本当に全ての人が
「仏教」を重んじ、
「国王」を敬い、平和に平和に
暮らしている。または暮らそうとしているのが
分ります。

ああ、僕もタイに行けばよかったかな・・。

vejitan.gif

みかん

2006年12月05日 11:29

20061205112946
今年は「裏年」で、
収穫量も少ないようですが、
この前いただいた広島の高根ミカンは、
「これみかん?」って言うくらい甘かったですよ!
1個200円位するらしいですけど。

そもそもミカンと聞いて、
皆さん何を想像します?
ほとんどの方が「冬」にまつわるキーワードを
連想すると思いますが、
その中で必ず出てくるのが「ビタミンC」ですよね。
風邪引いたら「ミカン食べる?」ってなるのが
普通の成り行きですよね?

確かに、ミカンの含有栄養素の中に、
ビタミンCがあることは確かです。
でも、他のくだものに比べた時、
さほど割合的にかわらないって知ってました?

じゃあ何故「風邪」=「みかん」なのか?

コレは受け売りですが、
要は、他のくだものと同等のビタミンCですが、
体に吸収される効率のよさがダントツらしいです。

100あったものが100吸収されるわけではないのが
栄養素。それが他のものより「100に近い」
というわけなのです。

今日も明日も
手がまっ黄色になるまで、
ミカンを食べましょう。







そうじ

2006年12月04日 09:29

20061204092917
朝8時から本社周りの清掃をやっております。
というよりは落ち葉拾いなのですが。

毎日ゴミ袋五つ位の落ち葉が回収されます。

社長は
「持って帰ってお庭の堆肥にしなさい」
というのですが、
庭の無いアパート暮らしな僕は、
この袋一杯の落ち葉で
「焼き芋」を焼いちゃうことしか考えられないのでした。

でも、最近ってむやみにたき火なんてやってたら、
通報されちゃったりするんですよね。

あっ越野寮の庭があった!
よーし日野店にサツマイモ買いに行こう!

本社ロビー

2006年12月02日 16:11

20061202161114
日に日に寒くなり、
気付けばもう12月。
本社ロビーの飾りつけもすっかりクリスマスです。
八百屋さんらしく果物のツリーなのだ。
店舗運営部工藤部長の力作です!

さあ師走です!
ラストスパートです!!
みなさんがんばりましょうねぇ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。